fc2ブログ

QOLを上げる諸々

不摂生から心不全になったのでQOLを上げる諸々を紹介

携帯ストラップも進化する

携帯(iPhone)にはにストラップを使っている。若いころはジャラジャラとキャラクターものを定期的に変えていたけどここ数年は実用性オンリーだった。まず落ちやすいのでTPUのストラットホール付きケースとセットでこのストラップを利用してた。まさにこんなのだが入院してiPhoneを持ったまま移動(要はリハビリね)することが増えた。(片手も杖で使えないしね)まず ポシェットを買った>>>>邪魔 ベルトポーチを勝った>>>...

続きを読む

バックは身障者にはライフラインである

体が不自由になって気づくこと・・・私なんかまだ少しの不自由なのにこれだけ感じるのだから、本格的な方たちの苦労は想像を絶しよう。私を客観的に見てみよう。 歩行が不安定で杖がないと心もとない。 階段を降りるのは苦手。 杖を持ち歩いているため右手がふさがっている。 着替えも不自由なため、すっぽりかぶるシャツ類が多い(ポケットが少ない) あまり低い椅子に腰かけると立つのが一苦労。 転んだ状態から自力で立つ...

続きを読む

主力カメラ交代劇

重い一眼であったD7200から軽いCanon EOS M200へ昨年11月に移行したはずなのに・・7200は重くてレンズ込みで1.5㎏近くあり、M200の1Kg未満にあれほど感動してたのに・・・望遠と連写を使いまわして不満が噴出・・・まずは連写が遅いのに気が付いたV60のメモリ使っていたのだが、本人の仕様が遅いので最速で6コマ/s(実質4コマちょい)7年前のカメラと同じやんwあと、連写の時にぶれる(三脚+リモコンなので手振れじゃないし・...

続きを読む

少しバッグを変えました

退院してリハビリを始めてから不便に思ってたこととして、自分の積載量が小さいことがあります、もともと ものを持ち歩くのがあまり好きじゃない ものをすぐ忘てくるかなくす 鍵類が多いので、ボディバックを使っていたのですが、今までは 財布、鍵束、iPhone、携帯バッテリーとコードくらいしか持ち歩かなかったのが、不自由になってこれに 封筒と書類、要支援証、仕事用のドライバ類、時によっては残された数少ない趣味のカ...

続きを読む

夏用のハット

お久しぶりです。まだ生きてます。ここ1~2週間仕事に追われて筋肉痛で早寝早起きです。まずはネットワークのやり替えの仕事が来てまして、ただでさえしゃがむことが苦手なうえに机の下にもぐって配線の交換とハブと電源ケーブルの入れ替え工事で、健康なら2時間で終わってしまう内容を4時間かけてやったり・・・(よつばいに時間がかかる)長いこと乗ってなかったので車のバッテリーが上がって電車と徒歩で移動だっらりと退院...

続きを読む

振動マシン

退院して4月いっぱいは荷物のかたずけや入院期間中の郵便物の処理に手を取られGW後半は雨に降られていまいちリハビリの運動ができていなかったので、昔買って放置していた振動マシンを使ってみた。#まだ一人で歩くの怖いんですわ、アスファルト舗装あれてるところ・・・1日目・・・大したことないじゃんと歩くかわりに15分を2セット2日目・・・歩くかわりに15分を1セット、10分を3セット見事に来ました全身筋肉痛が!個人的にダイ...

続きを読む